k3 online store

IN-DEPENDS DAY

Carne Bollente

¥38,500(税込)

獲得ポイント: 350 point

在庫切れ

Stock status

BEIGE × XXL ×
BEIGE × XS ×
BEIGE × S
BEIGE × M
BEIGE × L ×
BEIGE × XL ×

Material

ウール50%,シルク25%,ナイロン25%

The Details

Carne Bollente カルネボレンテ
デザインニット セーター

【Fabric】
ウール50%,シルク25%,リサイクルポリアミド25%
ウール・シルクを混紡して編まれた暖かみを感じるニット。

【Design】
ブランドの中でも特に好評を得ている、大胆な大柄デザインのニットプルオーバー。

Carne Bollente(カルネボレンテ)
2014年に設立されたパリに拠点を置く、 Hijiri Endo 、Th_odore Famery 、Agoston Palinkoが率いるブランド。
sex and positivityに焦点を当て活動を行っており、素朴な定番ストリートウェアと風光明媚なセックスのイラストを組み合わせることで、
人々が問題に悩まされることなく自分のセクシュアティを受け入れ、幅広い性的タブーをカバー出来るようにという想いが込められている。

22AW COLLECTION 【CUM TOGETHER】
今季のコレクションは、様々な世代を通してのセックスポジティブ・ムーブメントや他の社会的運動へのオマージュであり、研究でもあります。
私たちは2015年からセックス・ポジティブと多様性について話し合い、考え、そしてファッションを通じて表現してきました。時間と共に、私たちの生活や自身の認識を通して、このテーマが現代社会にとってどのような意味を持つのかを改めて考えました。Me too運動、Black Live Matters、アジア人に対するヘイトクライム、ジェンダーフルイド など、ここ数年様々な社会的運動が起こりました。これらの出来事を真_に受け止め、果たした役割や変化と影響に目を向けました。
100年前、インターネットやTinderなどが存在しなかった時代、人々はどのように出会い、愛し合ったのか想像してみよう。私たちの祖父母の世代は愛する人とセックスできるまで何年も待つのは当たり前でした。そんな時代、人々はどんなフェチや体位が好きだったのでしょうか?そもそもセックスについて話す事は許されたのか?逆に100年後、ロボットとのセックスが当たり前になるのか。未来のクイアの人々は未だにカミングアウトしないといけないのか?それとも自然に受け入れらるような明るい未来になるのか?テクノロジー、政治経済や芸術等他のテーマと同じように、セックスやセクシュアリティーは日々進化し常に再定義が必要と考えます。

SUSTAINABILITY
カルネボレンテにとってサステナビリティとは、流行に惑わされずタイムレスなデザインで、長く愛用できる製品を製造することです。さらに、オーガニックコットンやオーガニックデニム、リサイクルポリエステルなど、環境負荷の少ない素材を積極的に使用しています。例えば、AW22のプレタポルテ製品の80%以上(全製品の55%)は、GOTSの100%オーガニックコットン、オーガニックデニム、リサイクルポリエステルなどの素材で作られています。
また、ほぼ全ての生地が地元ポルトガルのサプライヤーから調達されています。2019年からは、卸売りの物流業務を同地域に移し、CO2の排出を大幅に削減することが可能になりました。

Size

着丈…66、身幅…62、肩幅…52、袖丈…64、裾…94